CSR

IMJのCSRへの取り組み

IMJでは、責任ある企業活動を行い、経済・社会の発展に貢献していくこと、つまり企業の社会的責任(CSR)を果たすことが、価値あるビジネスを継続していくうえで不可欠だと考えています。 経営理念に基づき、社会の一員として、コーポレート・ガバナンスやコンプライアンス、環境への取組み、社員との関わり方など、日々の活動を通してサステナブル(持続可能)な社会の実現に向けたチャレンジを続けています。これからも、お客様を始めとする全てのステークホルダーの皆さまに、常にクオリティの高いサービスの提供をめざしてまいります。

コンプライアンスの徹底

IMJの企業活動において、個人の尊厳を重んじ、個人情報を適切に保護することは、重要な事項であるとともに社会的責任でもあると認識しております。個人情報の保護に関する法律その他関係法令を遵守するとともに、個人情報の適正な取扱及び機密保護を徹底するための社内ルールとして、「個人情報保護マネジメントシステム」を制定し、遵守・維持しております。

厳密なセキュリティ体制

IMJでは、情報セキュリティの重要性を認識し、お客様からお預かりした情報、当社が保有する情報資産を的確に取り扱うとともに、様々な脅威から保護することを目的として、情報セキュリティ対策の基本方針を定め、信頼され続ける企業でありたいと考えています。

適正な情報開示

IMJでは、公平・公正な情報開示を心がけ、当社コーポレートサイトをはじめ、各種情報ツールやインターネット、イベントなどの活動を通じて、適正かつ迅速な情報公開に努めています。 これからも、デジタルマーケティングを担うリーディングカンパニーとして、さまざまな情報を迅速かつ継続的に提供してまいります。

環境への配慮

IMJでは、地球環境に配慮した事業活動を実践しています。大型モニター画面の利用などによる社内会議のペーパーレス化、複合機の導入によるOA用紙使用量の削減(撤廃)などを進めています。また、全オフィス内のエアコン設定温度を夏季は高めに、冬季は低めに設定することで、電力使用量を大幅に削減しました。地球環境を守るために私たちにできる小さなことからはじめています。

職場環境の向上

IMJでは、人材を最大の経営資源と認識し、健康的な職場環境の維持・向上に努めています。従業員がリフレッシュできるマッサージルーム設備に加え、疾病予防・健康維持促進の観点から、全従業員に対し定期健康診断の受診および、メンタルヘルスケア対策にも取組んでいます。また、女性社員の活躍の場を拡大するため、育児休業、短時間勤務制度等の制度面の整備し、働きやすい職場環境づくりに取組んでいます。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

このページの先頭へ