課題2オウンドメディア戦略の効率化

デジタルマーケティングにおけるオウンドメディアの重要性は一段と高まっています。
しかし、自社のWebサイトの客観的な評価を理解した上で「目的、ゴール、ターゲットユーザー等の定義」や「成果指標の定義」を行わなければ、オウンドメディアで成果を出せているか分からず、更なる投資・活用に踏み込むことが出来ません。また、サイト運用を考慮した要件定義を行わないと、思わぬ非効率な運用を強いられる事があります。
IMJではオウンドメディア活用を推進するための、最適なツール選択はもちろん、ユーザー調査や、NPSを活用したユーザーインサイト抽出など、課題解決から戦略・制作・指標に至るまで様々な面でサービスをご提供しています。

課題感

IMJがご提供するサービス

RFPの作成の仕方がわからない

 

ブランディング目的のサイトKPIが設定できない

 

マーケティング効果を計測改善できていない

 

運用を考慮したサイト戦略・設計ができていない

 

どこに課題があるかわからない

 

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

サービスを探す

  • オウンドメディア集客ツール LINEビジネスコネクト マストバイキャンペーン
  • DMIQ デジタルマーケティング診断サービス
  • 全国駐車場データベース事業
  • SmooPA(スムーパ)

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

このページの先頭へ