Webサイト運用業務改善

Webサイトの運用業務を最適化し、PDCAの土台作りを行います。

サービスの概要

多くのWebサイトの運用現場においては、業務フローが不明確であったり、マニュアルが未整備であったりすることで、属人的かつ流動的な運用が行われています。 PDCAを回して、サイトの成果を向上させていく環境を整えるには、定型・非定型の業務を切り分け、合理化・効率化を進めていく必要があります。

Webサイト運用業務改善サービスでは、現状の"組織"と"人"、それに紐づく"運用状況"と"業務フロー"などを総合的に可視化することで、課題を洗い出します。個別課題については、全体最適の視点から優先度を付けて対応を進めます。 Webサイトにおける運用業務を最適化して、PDCAを回すための土台を作ります。

PDCAサイクル

サービスの提供価値

  • 業務のムリ・ムダ・ムラをなくし、定型化することで業務効率を高めることができます。
  • 業務プロセスを可視化して、業務遂行上の課題を解決することで、属人的な運用が是正され、マネジメントが安定させることができます。
  • サイトの運用業務を最適な状態にすることで、成果向上のためのPDCAサイクルの土台を固められます。

サービスの特長

1. 現状調査を踏まえて現在の業務を可視化
現場のご担当者様、管理職の方の数名ずつにヒアリングを実施。現状の個々人の業務を明らかにするとともに、業務全体を俯瞰できるように可視化します。
2. 業務遂行上の課題点を特定
業務全体を可視化する中で、業務フローの不明確さ、マニュアルが未整備であることによる属人的な処理、運営体制や意思決定上のボトルネックなど、様々な問題点を抽出していき、優先的に解決すべき課題を特定します。
3. あるべき運用業務フローを組み立て
今後の運用方針を策定、それに基づく具体的な運用業務設計で遂行可能なオペレーションへの落とし込みをご提案します。また、合わせてワークフローや運用ガイドラインなども整備を進め、更なる業務効率の向上を実現します。

サービスの流れ

  • ※以下の流れは一例です。

プロジェクト計画、調査・ヒアリング、課題抽出、改善プラン提示の流れで定着までのモニタリングを行います

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

BACKYARD関連記事

BACKYARDは、アイ・エム・ジェイが、さまざまな案件で培った独自の知見や経験、最新のデジタル動向等をお届けするニュースメディアです。

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

成果をもたらすデジタルマーケティング構築フロー

サービスを探す

  • オウンドメディア集客ツール LINEビジネスコネクト マストバイキャンペーン
  • DMIQ デジタルマーケティング診断サービス
  • 全国駐車場データベース事業
  • SmooPA(スムーパ)

サービスに関するお問い合わせ

サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

このページの先頭へ