IMJ執筆、『書いて使う 会議を変えるノート』発売― 新しい会議・ミーティングの基本がつまった「書いて使える」1冊 ―

2017.06.13
株式会社アイ・エム・ジェイ
東京都目黒区青葉台3-6-28
上席執行役員社長 兼CEO 竹内 真二

デジタルマーケティングを支援する、株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 上席執行役員兼CEO:竹内 真二 以下、IMJ)は2017年6月13日(火)に、『書いて使う 会議を変えるノート(プレミアムブックス版)』を株式会社マイナビ出版(以下、マイナビ出版)より発売いたします。

会社での仕事の会議、共創の場でのワークショップ、打ち合わせ、ミーティング。人と集まり・考え・発想し・決める。会議は物事を前に進めるための大事な場です。
会議の場は多様化しているにもかかわらず、会社の中では未だに「合議」「リスクオフ」「前例主義」が慣例化しており、課題意識を感じながらもめったに改善を求める声があがらないことが、我々の調査で浮き彫りになりました。
そこで、会議をよりよくするための書籍を株式会社グラグリッドとIMJのサービスデザインチーム Service Design lab.が共同執筆・監修し、マイナビ出版からの発刊に至りました。

■本書について

『書いて使う 会議を変えるノート』は、”目的のためにデザインされた会議”を誰でも行うことができる、ノート型書籍です。
チームをパワーアップさせるための「新しい会議・ミーティング」のノウハウが詰まっているだけではなく、会議をよりよくするためのポイントが書き込めるノートが付属しており、実際に「書いて使える」1冊となっています。

■書籍詳細

書籍名
『書いて使う 会議を変えるノート (プレミアムブックス版)』
URLhttps://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=72817
執筆
三澤 直加(株式会社グラグリッド)、杉田 麻耶(株式会社アイ・エム・ジェイ)
編集協力
赤石 あずさ(株式会社アイ・エム・ジェイ)
監修
太田 文明(株式会社アイ・エム・ジェイ)
発行:株式会社マイナビ出版 (http://pub.mynavi.jp/)
発売日:2017年6月13日
判型:B5判・136ページ
販売価格:本体1,800円(税抜)

■目次

  • 1章 会議のきほん
  • 2章 ノートを変えよう
  • 3章 会議を変えるヒント
  • 4章 事例でみる学び

■著者

●三澤 直加(みさわ なおか)
株式会社グラグリッド
ビジュアルファシリテーター
金沢美術工芸大学/東北工業大学/産業技術大学院大学 非常勤講師
NPO法人 アイデア創発コミュニティ推進機構理事、HCD-Net認定 人間中心設計専門家
商品開発や地域コミュニティの会議の現場で、議論の可視化/ナレッジの可視化を行いながら、生活者の価値観に寄り添う商品づくりを支援する。共創型サービスデザインファーム「グラグリッド」設立。Webやアプリのデザインから、女性の産後ケアサービス、街づくり事業など、幅広く携わる。
共著書に『マーケティング/商品企画のための ユーザーインタビューの教科書』(マイナビ出版,2015)がある。

●杉田 麻耶(すぎた まや)
株式会社アイ・エム・ジェイ
HCD-Net 認定 人間中心設計スペシャリスト
サービスデザイン・プロジェクトにおける調査分析業務に従事。ネットアンケートからインタビュー、行動観察まで幅広くデザインリサーチの設計・実査に携わる。

<編集協力>
●赤石 あずさ(あかいし あずさ)
株式会社アイ・エム・ジェイ
サービスデザイン・プロジェクトにおける調査分析業務に従事。ネットアンケートからインタビュー、行動観察まで幅広くデザインリサーチの設計・実査に携わる。

<監修>
●太田 文明(おおた ぶんめい)
株式会社アイ・エム・ジェイ
HCD-Net 認定 人間中心設計専門家
エンジニアとしてキャリアをスタートし、バックオフィス系システムおよびパッケージソフトウェアの企画開発におけるHCD(人間中心設計プロセス/ ISO9241-211)プロセス適用業務に従事。現在はUX 戦略およびサービスデザインにおける全工程的なコンサルティング、国内におけるサービスデザイン・プロジェクトの先進研究、手技法およびプロセスの開発を主な業務とする。
共著書に「Web 制作者のためのUX デザインをはじめる本 ユーザビリティ評価からカスタマージャーニーマップまで」(翔泳社,2016)がある。


株式会社グラグリッドについて

http://www.glagrid.jp/

あらたな時代の創造の場を支えていくために、今ないつながりをつくり、育てる、共創型サービスデザインファームです。考え方を考え、生み出し方を生み出しながら、デザインシンキングで 文化に根ざした新たな体験創出のしくみをデザインします。
領域横断による異業種交流や、未来洞察からの新規事業開発など、「人」を観察し、「人」と向き合いつくりあげる、ファシリテーションを行いながら、あらたな文化創造に貢献します。


株式会社アイ・エム・ジェイについてhttps://www.imjp.co.jp/

デジタルマーケティング領域において、戦略策定、集客・分析(データ解析・効果検証等)からウェブインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに「ストラテジープランニング」「アナリティクス」「クリエイティブ」「エグゼキューション」という様々なソリューションをワンストップで提供し「デジタルの力で生活者の体験を豊かにする」という企業ミッションの実現に取り組んでいます。
2016年にはアクセンチュア インタラクティブのグループに加わり、共同で掲げたスローガン「REINVENTING THE EXPERIENCE」のもと、生活者・企業・社会における体験価値を再定義・再創造・再発明し、それぞれの“体験”を次のステージへとアップグレードしていくことを目指します。


  • ※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
  • ※この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

下記よりPDF版をダウンロードいただけます。

PDF版をダウンロード(872KB)

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社アイ・エム・ジェイ
広報Unit 
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp

このページの先頭へ