IMJ、シャープ株式会社の 「ロボホン」認定開発パートナーに

2017.03.24
株式会社アイ・エム・ジェイ
東京都目黒区青葉台3-6-28
上席執行役員社長 兼CEO 竹内 真二

デジタルマーケティングを支援する、株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都目黒区 上席執行役員社長兼CEO:竹内 真二 以下、IMJ)は、シャープ株式会社(以下、シャープ 本社:大阪府堺市堺区、代表取締役社長:戴正呉)が開発・販売するモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(以下、ロボホン*1)」の認定開発パートナー制度*2に従い、R&D室 すまのべ!(以下、すまのべ!)が認定開発パートナーとなりましたことを発表します。

500

IMJの研究開発を担当している すまのべ!は、「快適IoT2016〜家を楽しく、便利にするアプリとハードウェアのコンテストⅡ〜」にてHEMSアライアンス特別賞 ロボホン賞を受賞するなど、ロボホンをはじめとしたロボットを活用した研究・開発などを推進してきました。

今後も すまのべ!は、ロボホンをはじめとしたロボット、IoTなど先進的なツールを活用した、企業のデジタルマーケティングの支援を行います。

  • *1: ロボホン
    シャープ株式会社がロボットクリエイター高橋智隆氏(東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、株式会社ロボ・ガレージ代表取締役)と共同で開発した世界初の「モバイル型ロボット電話」である。二足歩行が可能なヒューマノイドロボットとしては極めて小型のサイズ(身長約19.5cm)を実現し、外出先にも持ち運んで使用可能。
  • *2:認定開発パートナー制度
    ロボホンの法人向けアプリケーションの販売ができ、開発委託・テクニカルサポート・端末レンタルなどを受ける事ができる「認定開発パートナー」を認定する制度。(https://robohon.com/co/partner.php)
  • ※記載されている商品名・会社名などの固有名詞は一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。
  • ※「ロボホン」、「Robohon」は、シャープ株式会社の登録商標です。

R&D室 すまのべ!について

通称「すまのべ!」。次世代のデジタルマーケティングでは、あらゆるセンシングテクノロジーを駆使して生活者のコンテキストを理解し、「個」に最適化されたサービス(顧客体験)を提供する事が求められます。R&D室 すまのべ!は、コンテキスト・アウェアなサービス(顧客体験)の実現をめざし、最先端デバイス&テクノロジーを研究し、活用の可能性について提案を行っています。

下記よりPDF版をダウンロードいただけます。

PDF版をダウンロード(699KB)

株式会社アイ・エム・ジェイについてhttps://www.imjp.co.jp/

デジタルマーケティング領域において、戦略策定、集客・分析(データ解析・効果検証等)からウェブインテグレーション事業における豊富な知見・実績を強みに「ストラテジープランニング」「アナリティクス」「クリエイティブ」「エグゼキューション」という様々なソリューションをワンストップで提供し「デジタルの力で生活者の体験を豊かにする」という企業ミッションの実現に取り組んでいます。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

報道機関からのお問合せ先
株式会社アイ・エム・ジェイ
広報室
TEL:03-6415-4257 E-mail:irpr@imjp.co.jp

このページの先頭へ