RELEASE

IMJ、訪日外国人旅行者を対象とした広告配信が可能なインバウンド支援サービス「wanokoto」を提供開始

2018.01.15
株式会社アイ・エム・ジェイ
東京都港区三田1-4-1
取締役社長 兼 CEO 竹内 真二

デジタルマーケティングを支援する、株式会社アイ・エム・ジェイ(本社:東京都港区 取締役社長兼 CEO:竹内 真二 以下、IMJ)は、訪日外国人旅行者をターゲティングし、プロモーションの一環として広告配信も可能なインバウンド特化のマーケティング支援サービス「wanokoto」の提供を開始しました。

顧客体験を中心としたインバウンド支援

IMJは「最高の顧客体験(Experience)」をテーマに多くの企業のマーケティングやブランディングの支援を行っております。本サービスでは、訪日外国人旅行者にターゲティングした広告配信を実施し、インバウンド需要ニーズの高い企業の商品・サービス・アクティビティ・イベントの訴求、そして企業自体のブランディングを行います。

IMJ独自のデータを活用し「旅ナカ」の外国人旅行者にも広告を配信

IMJ独自のデータで訪日外国人の「旅マエ(訪日前)」、「旅ナカ(訪日中)」、「旅アト(帰国後)」にアプローチが可能です。「旅マエ」のメディアへの接触情報、「旅ナカ」のWi-Fiへのアクセス情報やGPSの位置情報と、配信プラットフォームの情報を組み合わせることにより、訪日中の外国人旅行者のみにターゲティング可能な仕組みを実現。最適なタイミングでスマホやPCへの広告・情報の配信が可能です。データを活用した記事広告やSNSと連携したコンテンツを配信することにより、企業の魅力を的確に伝えます。

サービスの特長

1.「旅ナカ」の訪日外国人旅行者もターゲティング可能

配信プラットフォームの条件指定だけでは難しかった、在日外国人と訪日外国人の判別を、訪日外国人旅行者が利用しているWi-Fiへのアクセス情報や、GPSの位置情報などを加えたIMJ独自のデータによって実現いたしました。従来の「旅マエ」中心のプロモーションだけではなく、「旅ナカ」であることを特定することで、行動を起こしやすい訪日中の外国人旅行者に対して、態度変容を促す広告や情報の配信が可能です。

2.広告・情報の配信が可能な訪日外国人旅行者のボリューム

「旅マエ」は月間100万UU以上、「旅ナカ」も月間50万UU以上への広告・情報の配信が可能です。(※1)特に「旅ナカ」に関しては、2016年の訪日外国人旅行者数を月間約200万人(※2)と想定すると、訪日中の外国人旅行者の25%以上(英語圏の外国人旅行者に限ると50%以上)へのアプローチを実現しており、データのボリュームは今後さらに増加していきます。

※1 2017年8月1日~31日に実施したサービス提供前のプレ配信による
※2 日本政府観光局JNTO 2017/01/17発表の報道発表資料より想定値を算出
  https://www.jnto.go.jp/jpn/news/press_releases/pdf/170117_monthly.pdf

3.クリエイティブ、配信後のレポート提供

バナーなどの配信情報のクリエイティブは、外国語特有の表現・言い回しを考慮した、ネイティブに対して最も効果的な表現で作成します。また情報配信後にレポートを提供することにより、結果の見える化を実施。PDCAの考え方をベースに、訪日外国人旅行者とのコミュニケーションの精度を向上させていきます。



IMJはインバウンド特化のマーケティング支援サービス「wanokoto」の提供を通じて、クライアントの継続的なインバウンドビジネスの成長を支援してまいります。

株式会社アイ・エム・ジェイについて(https://www.imjp.co.jp/

世界最大級の総合コンサルティング会社であるアクセンチュア グループのデジタルエージェンシーとして、「REINVENTING THE EXPERIENCE」をスローガンに、最良の“体験価値創出”に関わる企業活動全体を、デジタル戦略コンサルティング、コミュニケーションプランニング、アナリティクス、テクノロジー、クリエイティブそれぞれの領域におけるトップタレントがワンチームとなり、戦略から実行まで「END TO END」で支援いたします。

  • ※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
  • ※この情報は発表日現在の情報です。検索日と異なる可能性がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※画面写真データ等ご用意いたしております。お気軽にお問い合わせください。

下記よりPDF版をダウンロードいただけます。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

サービスに関するお問い合わせ先

株式会社アイ・エム・ジェイ
Marketing & Sales室
TEL:03-6436-5538
E-mail:sl-info@imjp.co.jp

報道機関からのお問い合わせ先

株式会社アイ・エム・ジェイ
広報
TEL:03-6436-5525
E-mail:imj-mcom@imjp.co.jp