STUDIOS

個々人が効率的に働くための“オフィス”環境から、チームで共創するための“スタジオ”へ。
質の高いアウトプットを生み出すため、さまざまな職種やプロジェクトチームがより一層その能力を発揮でき、コラボレーションしやすいような環境が整っています。
働くだけでなく、クリエイティブマインドを刺激するための、作る・見せる・共創する・遊ぶ・くつろぐ、というモードに応じたさまざまな空間をご紹介します。

Accenture Interactive Studios Tokyo

スタジオについて、こちらの動画でさらに詳しくご紹介しています。