一覧へ戻る

企業Facebook 活用ランキング vol.1

[ IMJ REPORT / COLUMN ]2013年05月16日

Facebook企業アカウントの増加、差別化の難しさ

昨年後半から今年にかけて、日本の企業アカウントでも、ファン数50万人以上の大型アカウントや新規開設アカウントが増えている。つまりそれだけタイムライン戦争は激しく、似たような投稿では差別化が難しくなってきている。日々投稿の内容を考える担当者の苦労は、更に増していくのではないだろうか。

Facebookページの運用指標は「ファン数」と「エンゲージメント率」(※1)に置かれることが多い。「エンゲージメント率」を高めるためには、記事につく「いいね!」数が重要になってくる。そのため投稿の「いいね!」数ばかりに目が向きがちだ。

しかし、明らかに「いいね!」「コメント」「シェア」される各投稿内容の傾向にはそれぞれ違いがあり、3つの異なるアクションを一律に等価値として捉えてよいものだろうか。そこで今回、特に企業ページの投稿における「いいね!」「コメント」「シェア」数の各ランキングから、その傾向の違いを明らかにできないかと考えた。また、反応数が上位の投稿を見ることで、日々の投稿制作のヒントが掴めればと思う。

(※1)エンゲージメント率:投稿に対するユーザの反応を表す指標。「いいね!」数と「コメント」数の合算値をファン数で割る計算式が一般的と言われている。「いいね!」「コメント」「シェア」数の合算値をファン数で割る2通りの考え方が存在する。

大型アカウントの牙城、いいね!ランキング

【いいね!ランキング】2013年3月上位20投稿(4/10時点集計)

No.

投稿者

本文

投稿日時

いいね!数

1

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート2013年4月15日で30周年

3月8日

58617

2

東京ディズニーリゾート

30周年タイアップ企画「JALハピネスエクスプレス」国内線就航

3月29日

53008

3

パナソニック

Facebookページ一周年記念プレゼントキャンペーン

3月1日

52609

4

東京ディズニーリゾート

「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」をテーマにしたデザート

3月13日

49555

5

東京ディズニーリゾート

「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」

3月14日

49427

6

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーの「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」スタート

3月18日

48829

7

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート30周年"ザ・ハピネス・ツアー"スタート

3月28日

48237

8

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシーのカワヅザクラの開花

3月7日

44836

9

東京ディズニーリゾート

パークで大人気のドリンクブランド「D's Delights」新シリーズのラインナップ

3月12日

44630

10

東京ディズニーリゾート

ダッフィーやシェリーメイと春の旅

3月21日

42388

11

Amazon JP

新生活応援キャンペーン募集告知

3月22日

39270

12

東京ディズニーリゾート

最終公演を迎えるデイパレード「ジュビレーション」

3月11日

36282

13

東京駅

ニューヨーク・グランドセントラル駅と東京駅の姉妹駅締結(日本語・英語)

3月4日

35541

14

東京ディズニーリゾート

「イースター・イン・ニューヨーク」

3月29日

35014

15

スターバックス コーヒー ジャパン

オレンジづくしの期間限定ビバレッジ

3月6日

34607

16

コカ・コーラ パーク

イヤーボトル登場と 新キャンペーンスタート

3月4日

34580

17

東京ディズニーリゾート

~ある日の一枚~ダッフィー

3月27日

33280

18

ディズニー

もうすぐイースター☆

3月28日

31149

19

スターバックス コーヒー ジャパン

新しいケーキのおいしさの秘密

3月15日

30970

20

無印良品

無印良品週間、オンラインクーポン10%OFF

3月29日

30324

※現在の「いいね!」数とは異なる場合があります。


「いいね!」ランキング1位は、東京ディズニーリゾートの30周年予告。東京ディズニーリゾートの3月末時点のファン数は約44.5万人。ファン数もさることながら、各投稿に対する「いいね!」数はそれぞれ3万を超えており、上位20位中12位を占める。

投稿内容は、自社ブログの引用転載が多く、ブログ掲載写真の中の1枚をFacebookに用い、文末にブログURLを紹介している。他にランクインしたのはスターバックスコーヒージャパン(3月末時点のファン数約82万人)やコカ・コーラパーク(同:約27万人)、ディズニー(同:約50万人)、無印良品(同:94.5万人)などファン数十万人以上、エンゲージメント率も高いと言われている有名アカウントばかりが並んだ。

コメントを増やすテクニックとは

【コメントランキング】2013年3月上位20投稿(4/10時点集計)

No.

投稿者

本文

投稿日時

コメント数

1

au

どの色が好き?端末のカラーを問うアンケート

3月16日

1496

2

東京駅

東北新幹線「はやぶさ」の運転台から撮影した動画紹介

3月22日

1451

3

Kit Kat

「キットカット」を取り出そうクイズ。コメントが1000人突破したら答えを発表

3月21日

1053

4

パナソニック

Facebookページ一周年記念プレゼントキャンペーン

3月1日

955

5

Sony

近い将来、こんな光景が普通になるかも?(ヘッドディスプレイをつけて電車に乗車している人々の姿)

3月21日

734

6

東京駅

ニューヨーク・グランドセントラル駅と東京駅の姉妹駅締結(日本語・英語)

3月4日

717

7

チキンラーメン ひよこちゃん

ボクはどこでしょう?(チキンラーメンひよこちゃんが菜の花畑に隠れている)

3月20日

647

8

ANA.Japan

【空から見える景色クイズ ~中級編~】ここはどこでしょう?

3月28日

632

9

パソコンのマウスコンピューター

【キャンペーンプレゼントアンケート】次回のキャンペーンのプレゼントはどれがいいですか?

3月8日

594

10

パソコンのマウスコンピューター

【デザインアンケート】4つのデザインから1つだけ選ぶとしたらどのデザインを選びますか?

3月25日

546

11

パナソニックスマート家電

アラサーにうれしいニュース!(アラサーエアコンTシリーズの紹介)

3月18日

513

12

スターバックス コーヒー ジャパン

新発売のCoffee & Espresso4つのケーキ。皆さんは、何ケーキ派ですか?

3月29日

362

13

ソフトバンク

【商品券50万円分プレゼント】「つながりやすさNo.1へ」キャンペーン!

3月16日

342

14

マツダ

デミオに出会ったわんこ。さて、なんと声をかけたのでしょうか?

3月8日

341

15

フジテレビ

「今までに見たテレビドラマの中で、あなたが続編を見てみたいドラマって何ですか?」

3月28日

334

16

JAPAN AIRLINES

東京ディズニーリゾート30周年タイアップ企画「JALハピネスエクスプレス」国内線就航

3月29日

332

17

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート2013年4月15日で30周年

3月8日

319

18

JAPAN AIRLINES

機内から撮影した富士山

3月18日

289

19

ANA.Japan

「CA乗せるとスタート♪」飛行機のおもちゃを紹介した動画

3月26日

278

20

Estee Lauder JP

FBファン限定の投票で作る新モチーフアンケート

3月19日

270

※現在の「コメント」数とは異なる場合があります。


「コメント」ランキングに目を移すとガラリと顔ぶれが変わる。

1位はauの「どの色が好き?」。この投稿はシェアランキングでも1位。「いいね!」ではそれほど上位ではないが、どうしてコメントとシェアが多いのか?それは、その投稿文言がFacebookならではの内容であるためだ。

au_facebook

【au Facebookページ 3/14の投稿より引用】


-------------------------------------------------------------
★どの色が好き?★
・赤の"NISHIKIGOI"が好きな人は「シェア」
・白の"ICE GRAY"が好きな人は「いいね!」
・青の"AOAO"が好きな人は「コメント」
してくださいね♪
-----------------------------------------------------------------

携帯端末の好きな色によってユーザにアクションを起こしてもらう内容となっており、「いいね!」が一番アクションとして簡単であるため、結果「白」が支持を集めると予想できるが、そこは織り込み済みなのだろう。1500件近いコメント、1800件を超えるシェアを集めたのはこのユーザにアクションを求める文章が奏功したためと言える。

コメントを増やすには、アンケートやクイズが定石となっていることがランキングから伺える。3位のKit Katの"「キットカット」を取り出そうクイズ"。8位のANA.Japan【空から見える景色クイズ 〜中級編〜】では「ここはどこでしょう?」と画像の場所を訪ねている。

他のランキングでは登場しないが、コメントランキングで2投稿もランクインしているのが「マウスコンピューター」。コメント欄で「次回のキャンペーンのプレゼントはどれがいいですか?」とプレゼント内容やデザインを選択させるアンケートを実施している。コメントランキング20位中、文末に「どのクルマがいいですか?」「何ケーキ派ですか?」など質問を投げかけているものも含めると実に10投稿がこの形式。

コメントやシェアを増やすには、「能動的にアクションを求める文章を入れる」ことが1つのテクニックとして成立していると言える。

最もハードルが高い「シェア」

企業の投稿をユーザが自身のタイムラインに引用する「シェア」。自身のタイムラインに残したいと思う、または、友達に紹介したいと思うほどモチベーションが高いアクションである。そのため、3つのユーザアクションのうち、最も価値が高いと言えるのではないだろうか。また、シェアされると投稿自体のリーチ数(※2)が多くなるというメリットも大きい。

企業の投稿をどれだけのユーザが自分のタイムラインに引用、掲載してくれるか。プレスリリースがどれだけのメディアに掲載、転載されるかという視点にも近い。1回の投稿の力で、どれだけ多くの人にリーチできるか、知恵の絞りどころだ。

(※2)リーチ数:投稿を見た人のユニーク数

【シェアランキング】2013年3月上位20投稿(4/10時点集計)

No.

投稿者

本文

投稿日時

シェア数

1

au

どの色が好き?端末のカラーを問うアンケート

3月16日

1833

2

東京駅

東北新幹線「はやぶさ」の運転台から撮影した動画紹介

3月22日

1563

3

TOYOTA

「TOYOTA i-ROAD」動画紹介

3月5日

1446

4

JAPAN AIRLINES

東京ディズニーリゾート30周年タイアップ企画「JALハピネスエクスプレス」国内線就航

3月29日

1385

5

カップヌードル

あっ!(カップヌードルを食べるお雛様を見たお内裏様の一言)

3月3日

1203

6

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート30周年タイアップ企画「JALハピネスエクスプレス」国内線就航

3月29日

1197

7

JAPAN AIRLINES

機内から撮影した富士山

3月18日

1073

8

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート2013年4月15日で30周年

3月8日

1031

9

@nifty

路上の猫 - デイリーポータルZ

3月20日

918

10

スターバックス コーヒー ジャパン Starbucks

オレンジづくしの期間限定ビバレッジの紹介

3月6日

876

11

Sony

近い将来、こんな光景が普通になるかも?(ヘッドディスプレイをつけて電車に乗車している人々の姿)

3月21日

868

12

東京ディズニーリゾート

「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」開始告知

3月18日

862

13

東急電鉄 Tokyu Corporation

東横線渋谷駅<85年間ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします>

3月16日

854

14

Hello Kitty Japan

ハローキティ ソファに新色「ピンク」「ブラック」が登場

3月22日

837

15

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート30周年"ザ・ハピネス・ツアー"スタート

3月28日

809

16

スターバックス コーヒー ジャパン Starbucks

「キャンディ オレンジ ラテ」、「キャンディ オレンジ フラペチーノ」発売

3月13日

784

17

SUBARU

「スバル WRX コンセプト」世界初公開

3月29日

758

18

ANA.Japan

「東京ホタルひかりのシンフォニー」イベント告知

3月25日

736

19

JR東日本

スーパーこまち いよいよ明日、運転開始!

3月15日

720

20

Sanrio's Hello Kitty Global

ハローキティのおもちゃの車紹介

3月20日

717

※現在の「シェア」数とは異なる場合があります。


2位の東京駅は「はやぶさ」の運転台から撮影した動画。3位のTOYOTA「TOYOTA i-ROAD」も超小型2人乗り電気自動車の動画。動画投稿は、写真に比べてユーザアクションが伸びにくいと言われているが、それぞれ1563件、1446件のシェアを獲得。それだけ、友達に伝えたいと思わせる情報だったと言える。また、11位Sonyのヘッドマウントディスプレイ、17位SUBARUの次期コンセプトカーなど、「見たことのないもの」を見せた驚きの投稿が多くシェアされる傾向にあった。

そうは言っても、企業としては毎日「見たことのない」話題を提供したり、新しい発表ができる訳ではないことも事実。そこで、ちょっとした考え方の転換をしてみることも大切ではないかと思う。

実は「中の人」として見ていると当たり前の情報でも、「外の人」からしたら「見たことのない」新鮮で人に伝えたくなる情報は多い。少し視点を変えてみると、自社の資産の中に、キラリと光るネタがあるかもしれない。そういった資産の中にこそ、その企業らしさが眠っているとも言えるのではないか。

もうひとつ、注目したいのが5位のカップヌードル。毎回記念日に面白い投稿をしており、3/3のひな祭りと掛け、お雛様がカップヌードルを食べている隣で、お内裏さまが「あっ!」のひとこと。もちろん文字数はランキング中、最短。画像で魅せる投稿が印象的だ。

au_facebook

【カップヌードル Facebookページ 3/3の投稿より引用】


このように記念日に印象的な投稿をするのもソーシャルメディアアカウントでは、ユーザのアクションを引き起こす有効な手立てとなっている。今後も、記念日投稿は継続して紹介していきたい。

法則に頼るのではなく、企業として「何を」発信したいか

今回、投稿時間や曜日など、企業ページの反応が集まりやすいタイミングがあるかどうかの分析も行ったが、企業の投稿が集中する時間帯はあるものの、時間帯や曜日によるユーザの反応への影響は、それほど大きな差がなかった。

例えば、東京ディズニーリゾートのアカウントは、毎日投稿時間が異なるなど、法則というよりも、「何を」発信するかに重きを置いているように感じられた。もちろん、自社に合った投稿時間や曜日を見つけ出すことも大切だ。しかしそれに縛られることはない。特定の曜日や時間にユーザーが高い反応を示すということではなく、企業の投稿内容によってユーザーの反応は引き出せると言えるだろう。

3月の投稿では、満開の桜の写真"のみ"を投稿した企業ページがいくつも見られた。今年、都内の桜は開花期間が長く、2週にわたって私自身のタイムラインも桜で埋まった。正直、桜の写真だけでは、どこの企業ページの投稿なのか区別がつかない。果たして桜の写真に「いいね!」がつくことが、企業やブランドとの「エンゲージメント」と言えるのだろうかという疑問も浮かぶ。

そんな中、東急電鉄の「桜と目黒川と東横線」の投稿はその企業らしさが出ていた。もちろん、「目黒川の桜」という資産を沿線に持っている鉄道が故の投稿であるが、単に桜の美しさを強調するのではなく、東横線を背景に、さりげなく日常を切り取っている。

-------------------------------------------------------------
<桜と目黒川と東横線>
今年の3月は比較的暖かい日が続いていますね。
桜の開花も例年よりかなり早まるとのことで、
目黒川の桜も7~8分咲きといった様子です。
東横線を背景にお届けいたします。
-----------------------------------------------------------------

au_facebook

【東急電鉄 Facebookページ 3/22の投稿より引用】

ネタ切れしたり、思うように反応数が伸びないが故に、「いいね!」されやすいだけの写真に頼ってしまうこともあるだろう。

しかし、である。「いいね!」されやすいトピックを自社としてどう表現したら、その企業らしいのか、企業として伝えたいことが伝わるのか、を考えてみることが、企業ページが発信する意味なのではないだろうか。

Facebookの良いところは、毎日でもトライができることである。自社のファンがどんな情報を楽しみにしているのか、どんな情報を「シェア」してくれるのか。冷静な自社分析とトライを続けながら、タイムラインを育てて行くことが不可欠ではないかと考える。

6月の記念日と言えば「父の日」。14日(金)、もしくは当日の16日(日)に投稿しても良いだろう。自社のアカウントだったら「父の日」にどんなメッセージを伝えたいか、という視点で投稿を考えてみるのも面白いだろう。


筆者:IMJ/第一事業本部 ソーシャルメディアチーム


企業Facebook投稿ランキング調査 vol.2はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.3はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.4はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.5はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.6はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.7はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.8はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.9はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.10はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.11はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.12はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.13はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.14はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.15はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.16はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.17はコチラ >>

企業Facebook投稿ランキング調査 vol.18はコチラ >>


※本件に関するプレスリリースはコチラ:「企業Facebook 投稿ランキング調査」


調査概要

  • 調査元            : Facebookが提供しているAPI
  • 調査対象          : 日本語を主言語として発信しているFacebookページ上位2000位
  • ランキング対象条件  : 会社、ブランド、プロダクト、イメージキャラクター、店舗等の公式ページ
                  ※官公庁、政治団体、スポーツチーム、タレント、著名人、アプリ、コミュニティなどは対象外
  • 調査対象期間      : 2013年3月1日~3月31日
  • 集計日時                : 2013年4月10日
  • 調査協力                 : 株式会社ホットリンク(クチコミ@係長)

お問い合わせ
記事に関するご意見・ご質問や、お仕事のご相談など、こちらからお問い合わせください。